1000人ということは2000〇〇ってことか?


仲田祐一

っていう方知ってますか?

 

ほぼ知らないと思うので、

 

では

ピジョンという会社はご存じでしょうか?

 

それもそんなに知らないか…

 

 

ベビー用品全般を扱う日本のメーカーで、特に哺乳瓶のトップブランドとして名高い会社です。

 

創設者である仲田祐一氏が面白かったので…

 

 

当時は哺乳瓶の開発が思うように進んでおらず、

返品を食らう日々だったそうです。

 

がっくりと肩を落として会社に帰ってきた仲田氏「何とか赤ちゃんの気持ちになって、哺乳瓶がつくれないものか・・・」

その時、仲田氏が思いついたのは、赤ちゃんの気持ちに近づくなら、

 

自分も赤ちゃんの気持ちになって本物のおっぱいを吸ってみるしかない

 

(※ここまではまぁ納得。当たり前の発想でもあると思うが…)

 

仲田氏は道行く女性に声をかけ始め、

 

「すみません、あなたのおっぱいを吸わせてもらいませんか」

 

(※これはやべぇwちょっと話盛ってるんじゃないか?とも思うが…)

 

しかし、そう簡単にはいかなかったようです。ことごとく断られ

(※当たり前やろw)

 

行き詰って気分転換に訪れた飲み屋で運命的な出会いをするそうです。

 

隣に座ったホステスが、最近出産したそうで、

猛烈に吸わせてくれと頼み込んで

 

熱意に負けて戸惑いながらも

承諾

 

(※このホステスもおかしい)

 

ここから

仲田氏の実地研究

おっぱい行脚

が始まったそうです。

 

時は6年を経て

1000人のおっぱいを吸い

今では科学的に解明されているが、当時はまだ知られていなかった、赤ちゃんのミルクを飲む時の舌の動き蠕動様運動にも注目し

新素材イソプレインを使った、

極めて本物に近い質感の乳首を開発することに成功

 

今日、自然に赤ちゃんが吸える哺乳瓶があるのは彼のおかげ。

 

 

 

今だと普通にセクハラで捕まってもおかしくないこの男

 

仲田祐一氏

 

このおっぱい行脚は伝説となってるそうで、

 

熱意とはそこまで人を動かすものなのか…

 

 

と思いながら、

 

 

 

1000人ものおっぱいを吸う必要があったのか…

が個人的には一番気になるところでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。