踏まなくなったなと

ふと、小さい頃若い頃と比べて最近

チューインガムを踏まなくなったなって思ったんですよ。

20年前は月に一回はガム踏んで

まじ最悪と靴の裏をほじほじしてたように思うんです。

最近そんなことがなくなったなと思いました。

ガムの売り上げが下がってるのは聞いたことある人もいると思うんですが、

大体の理由も想像出来ますよね。

グミやタブレットが伸びて、ガムを食べる人減ったことや

若者の嗜好の変化、咀嚼力低下など

喫煙者(ミント系ガムを喫煙後食べる人)の減少も

そんな中、スマホの普及もガムの消費低下に影響あるらしいです。

暇潰しに噛んでたガムが、スマホいじるで暇潰せるから、らしいです。

なるほど?まぁよくわからないですけどw

僕がガムを食べない理由は一つ

ゴミの処理がめんどくさいからです

ある程度の時間でガムってなくなりゃいいのになって思います。味なくなってまで噛むのもそんなに好きじゃないので、そっちの意味からもなくなりゃいいのにと思います。

ポテチ食べたらなくなりますけどね\(^o^)/

 

でも、いま改めて思うのはガムの消費減少で街の道路はきれいになったんじゃないかなと…

 

タバコもなくなりゃもっときれいになるな☆

 

作成者: moribako

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。